会社案内

ご挨拶

株式会社新光製作所のホームページを、ご訪問いただき有難うございます。

弊社は創業以来、一貫して配線器具の製品・部品を中心に、開発設計から量産まで一貫工場として進めてまいり、品質の確保、自動化、複合プレス加工等製造に力を入れてきました。

お陰様で2007年6月に、創業60周年を迎えることが出来ました。
これもひとえに皆様のおかげと感謝しております。
特に近年は、部品加工から完成品まで自動組立および中国工場での組立と幅広く、お客様のニーズに合わせた製品を提供する事を心掛けております。

創業の社長より誠実をモット−に顧客、協力会社、社員間相互の信頼をもとに、より良い人間関係の確立を目指して、これからも「ものづくり=ひとづくり」を念頭に社会に貢献しながら、限りない未来に向けて技術の進展に努力し、ご満足いただける製品とサービスの提供に努力致しますので、お客様の大切なパートナーとして選ばれる存在になりたいと思っております。

今後とも皆様方のご支援とご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。


         代表取締役  後藤 雅一
株式会社新光製作所 野田工場
株式会社新光製作所 野田工場
株式会社新光製作所 中国工場
株式会社新光製作所 中国工場

会社概要

社名 株式会社 新光製作所
代表 後藤 雅一
所在地 【新光製作所】
〒278-0015
千葉県野田市西三ヶ尾市橋87-7

【惠陽新晃電子有限公司】(中国工場)
中国・広東省惠州市惠陽区秋長鎮茶元順居村順發路
TEL 04-7125-1741
FAX 04-7125-1746
URL http://www.nl-s.jp
E-MAIL info@nl-s.jp
営業品目 ◆配線器具製造
(埋め込み用スイッチ・埋め込み用コンセント・露出用スイッチ・露出用コンセント・家庭用器具等)
◆電球受金製造・白熱照明器具製作
◆機器用端子台製造
◆呼び器製造
(チャイム・ブザー・小型トランス等)
資本金 【新光製作所】
24,000,000円

【惠陽新晃電子有限公司】(中国工場)
HK$ 4,000,000元
設立年月日 1947年(昭和22年)6月2日
従業員 新光製作所:64名、惠陽新晃電子有限公司:120名
主要取引先 東芝ライテック 株式会社
取引先銀行 三井住友銀行 柏支店

会社沿革

1947年(昭和22年)6月 東京都荒川区東日暮里に於いて資本金16万円にて 法人化
株式会社新光製作所 設立
1961年(昭和36年)4月 千葉県松戸市(常磐線北小金駅際)に松戸工場を新設し
日暮里より移転する
1964年(昭和39年)11月 差込接続器のJIS表示認可工場となる
1980年(昭和55年)11月 千葉県野田市に野田工場を新設し移転する
(野田工業団地に入る)
2002年(平成14年)2月 中国広東省惠州市に惠陽新晃電子有限公司を 設立し工場建設